ヒップホップよりティックトック

ヒップホップより、ティックトック
こいつら歌詞は私の大事なレペゼン地球の歌から引用されたものである。

ほんと、ヒップホップよりティックトック今の十代から20代はヒップホップよりもティックトックなのである、まさにその通り
いかにしてヒップホップよりティックトックな、この状況は作られたのか
ティックトックは中国の動画であり、動画アプリであることが知ってるだろうが、私は全然知らなかった、YouTubeで何かあっなんか踊ってみたニコニコ動画の踊ってみたみたいなのがあって面白いなー何か頭ニコニコ動画のオタクっぽい曲ボカロとかそういう系よりももうちょっとパリピっぽい曲流しながら踊ってるのはすっげえなーって思ってたらさ
ホいつの間に画像動画アプリの覇権取っちゃってるよね、天導アプリって言ったらYouTubeが一番なんだけど、あのショート動画だよね、んと音楽に乗せた時間の短い動画ってなると思っていくトークティックトックよりも今売れてるものはないのかなぁ
中国ではねぇ、あーのドゥーインって呼ばれてんだよとウインドウズもうヒップホップティックトックデューデューデューみたいなデューデューデューなんだよ動員っての方もね、どんどん速度ってさ、早くなってて動画があっちもメインになってきた訳だよねそこでねって言っちゃっただけなんだよねー
ただ、意外だったのはティックトックがもう中国発でもう日本とか欧米とかにも結構人気が出てきたのは凄かったですよね
あと短い時間っていうのがすっごい投稿のハードルが低かったんですよねあ、あれはめちゃくちゃいいなぁと思ったのはめちゃくちゃ短い時間っていうのはすごいいきなりにティックトック投稿して投稿がたくさん集まれば、やっぱりみんな見るし、自分の毛やってみたいなぁっていうのがあったんでしょうね

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*